精神操作

精神操作

せいしんそうさ

精神操作

Mind Control

37520316  4817


[魔法]
①:以对方场上1只怪兽为对象才能发动。那只怪兽的控制权直到结束阶段得到。这个效果得到控制权的怪兽不能攻击宣言,不能解放。

数据库 Q&A Wiki Yugipedia OurOcg 脚本 裁定 详情(46)


OCG DI2-JP003 (2004-12-30)
TCG WC5-EN003 (2005-02-15) 限制卡

リンク先の裏側守備表示のモンスターが、魔法・罠・モンスターの効果の対象になった時、「星杯的守护龙」のモンスター効果を発動できますか?

自分のメインモンスターゾーンに、「星杯神乐 夏娃」とその左隣のモンスターゾーンに裏側守備表示のモンスターが存在しています。

この状況で、その裏側守備表示のモンスターを対象として相手が「精神操作」を発動した場合、自分は「星杯的守护龙」の『①:自分フィールドのリンク状態のモンスターを対象とする魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし破壊する』モンスター効果を発動する事はできますか?

質問の状況の場合、「星杯神乐 夏娃」のリンクマーカーが指し示す先のメインモンスターゾーンに存在する裏側守備表示モンスターもリンク状態のモンスターとなりますので、その裏側守備表示モンスターを対象として発動した相手の「精神操作」も、『自分フィールドのリンク状態のモンスターを対象とする魔法・罠・モンスターの効果』にあたります。

したがって、相手の「精神操作」の発動にチェーンして、自分は「星杯的守护龙」の『その発動を無効にし破壊する』モンスター効果を発動する事ができます。

点击翻译
I:P伪装舞会莱娜」を素材としてリンク召喚されたモンスターのコントロールが相手に移った場合、どちらのプレイヤーの効果で破壊されなくなりますか?

自分は「I:P伪装舞会莱娜」の『①:相手メインフェイズに発動できる。このカードを含む自分フィールドのモンスターをリンク素材としてリンク召喚する』モンスター効果を発動し、「I:P伪装舞会莱娜」と「点阵图跳离士」をリンク素材として、「三栅极男巫」をリンク召喚しました。

その後、相手がそのメインフェイズ中に発動した「精神操作」の効果によって、「三栅极男巫」のコントロールが相手に移った場合、『②:このカードをリンク素材としたリンクモンスターは相手の効果では破壊されない』モンスター効果はどうなりますか?

I:P伪装舞会莱娜」の『②:このカードをリンク素材としたリンクモンスターは相手の効果では破壊されない』モンスター効果は、「I:P伪装舞会莱娜」をリンク素材として、リンク召喚を行ったプレイヤーから見て、相手となるプレイヤーのカードの効果によって破壊されなくなる効果です。

質問の状況の場合、「三栅极男巫」のコントロールが移っても、相手プレイヤー(=この場合、「精神操作」を発動したプレイヤー)のカードの効果によっては、「三栅极男巫」は破壊されません。

点击翻译
魔力カウンターが置かれているカードが「创圣魔导王 恩底弥翁」自身のみの場合、魔法・罠カードの効果が発動した時に、「创圣魔导王 恩底弥翁」のモンスター効果を発動できますか?

自分フィールドに存在するカードが、モンスターゾーンに表側表示で存在し魔力カウンターが置かれている「创圣魔导王 恩底弥翁」のみの状態です。

自分の「创圣魔导王 恩底弥翁」を対象として、相手が「精神操作」を発動した際に、自分はチェーンして「创圣魔导王 恩底弥翁」の『①:1ターンに1度、魔法・罠カードの効果が発動した時に発動できる。自分フィールドの魔力カウンターが置かれているカード1枚を選んで持ち主の手札に戻し、その発動を無効にし破壊する。その後、手札に戻したそのカードに置かれていた数だけ魔力カウンターをこのカードに置く事ができる』モンスター効果を発動する事はできますか?

创圣魔导王 恩底弥翁」の『自分フィールドの魔力カウンターが置かれているカード1枚を選んで持ち主の手札に戻し、その発動を無効にし破壊する。その後、手札に戻したそのカードに置かれていた数だけ魔力カウンターをこのカードに置く事ができる』モンスター効果は、魔力カウンターが置かれている自分フィールドのカードが「创圣魔导王 恩底弥翁」自身のみの場合でも効果を発動する事ができます。

その場合、『自分フィールドの魔力カウンターが置かれているカード1枚を選んで持ち主の手札に戻し、その発動を無効にし破壊する』処理は通常通り適用されますが、『その後、手札に戻したそのカードに置かれていた数だけ魔力カウンターをこのカードに置く事ができる』処理を適用する事はできません。

点击翻译
龙骑兵团骑士-祭杖龙骑士」を装備カード扱いとして装備した「龙骑兵团」と名のついたモンスターのコントロールが相手に移った場合、処理はどうなりますか?

自身の『②:このカードが墓地へ送られた場合、自分フィールドの「龙骑兵团」モンスター1体を対象として発動できる。このカードを攻撃力・守備力1000アップの装備カード扱いとして、対象の自分のモンスターに装備する』モンスター効果によって装備カード扱いとなった「龙骑兵团骑士-祭杖龙骑士」を装備している自分の「龙骑兵团骑士-屠枪龙骑士」がエクストラモンスターゾーンに表側攻撃表示で存在しています。

その後、「精神操作」を発動され、「龙骑兵团骑士-屠枪龙骑士」のコントロールが相手に移る場合、装備されている「龙骑兵团骑士-祭杖龙骑士」はどうなりますか?

自身のモンスター効果によって装備カード扱いとなった「龙骑兵团骑士-祭杖龙骑士」は、その後に装備モンスターのコントロールが相手に移った場合でも、装備されたままとなります。
(装備された後、コントロールが相手に移った事によって、装備されている「龙骑兵团骑士-祭杖龙骑士」が破壊される事はありません。)

点击翻译
墓地にて発動した「破灭之天使 露茵」のモンスター効果の対象となった儀式モンスターのコントロールが相手に移った場合、適用されている効果はどうなりますか?

破灭之天使 露茵」の『③:このカードが墓地へ送られた場合、自分フィールドの儀式モンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターが自分フィールドに表側表示で存在する限り、自分の儀式モンスターの攻撃宣言時に相手はカードの効果を発動できない』モンスター効果を発動し、「破灭之美神 露茵」を対象として選択しています。

その後、相手が「精神操作」を発動し、「破灭之美神 露茵」のコントロールが相手に移った場合、適用されている効果はどうなりますか?

破灭之天使 露茵」のモンスター効果によって適用された『そのモンスターが自分フィールドに表側表示で存在する限り、自分の儀式モンスターの攻撃宣言時に相手はカードの効果を発動できない』効果は、対象とした儀式モンスターが自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する限り適用される効果です。

質問の状況の場合、「精神操作」が適用され、対象の「破灭之美神 露茵」のコントロールが相手に移った事で効果の適用はなくなります。

なお、その後に、その「破灭之美神 露茵」のコントロールが再び自分に戻ったとしても、『そのモンスターが自分フィールドに表側表示で存在する限り、自分の儀式モンスターの攻撃宣言時に相手はカードの効果を発動できない』効果が再び適用される事はありません。

点击翻译
そのターンに相手が特殊召喚した「闪刀姬-雫空」のコントロールを自分が得た場合、エンドフェイズに「闪刀姬-雫空」のモンスター効果はどのように発動と処理が行えますか?

自分のターンのメインフェイズに、相手が「闪刀姬-零衣」の『①:このカードをリリースして発動できる。EXデッキから「闪刀姬」モンスター1体をEXモンスターゾーンに特殊召喚する。この効果は相手ターンでも発動できる』モンスター効果によって、「闪刀姬-雫空」を特殊召喚しました。

そのターンに自分が「精神操作」の『①:相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。この効果でコントロールを得たモンスターは攻撃宣言できず、リリースできない』効果を発動し、「闪刀姬-雫空」のコントロールを得た場合、『②:このカードを特殊召喚したターンのエンドフェイズに発動できる。デッキから、同名カードが自分の墓地に存在しない「闪刀」魔法カード1枚を手札に加える』モンスター効果の発動と処理はどのように行いますか?

質問の状況の場合、エンドフェイズに「精神操作」の効果が適用されている「闪刀姬-雫空」のコントロールを相手に戻す処理と、「闪刀姬-雫空」の『デッキから、同名カードが自分の墓地に存在しない「闪刀」魔法カード1枚を手札に加える』モンスター効果の発動の、どちらを先に行うか選ぶ事ができます。

闪刀姬-雫空」のコントロールを相手に戻す処理を先に行った場合は、「闪刀姬-雫空」のモンスター効果を相手プレイヤーが発動する事ができますが、自分が「闪刀姬-雫空」のモンスター効果の発動を行った後に、「闪刀姬-雫空」のコントロールを相手に戻した場合には、相手プレイヤーは「闪刀姬-雫空」のモンスター効果を発動する事はできません。

点击翻译
黯黑世界-暗影敌托邦-」の適用中、リンク先の相手の闇属性モンスターをリリースして、自分は「解码语者」のモンスター効果を発動できますか?

自分のフィールドゾーンに「黯黑世界-暗影敌托邦-」が表側表示で存在し、エクストラモンスターゾーンに自分の「解码语者」、その「解码语者」のリンク先となる相手のメインモンスターゾーンに「暗王 普罗米修斯」が表側表示で存在しています。

この状況で、相手が「解码语者」を対象として「精神操作」を発動した時、「黯黑世界-暗影敌托邦-」の『②:1ターンに1度、自分がカードの効果を発動するために自分フィールドのモンスターをリリースする場合、自分フィールドのモンスター1体の代わりに相手フィールドの闇属性モンスター1体をリリースできる』効果によって相手の「暗王 普罗米修斯」をリリースし、自分は「解码语者」の『②:自分フィールドのカードを対象とする相手の魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、このカードのリンク先の自分のモンスター1体をリリースして発動できる。その発動を無効にし破壊する』モンスター効果を発動する事はできますか?

黯黑世界-暗影敌托邦-」の『②:1ターンに1度、自分がカードの効果を発動するために自分フィールドのモンスターをリリースする場合、自分フィールドのモンスター1体の代わりに相手フィールドの闇属性モンスター1体をリリースできる』効果を適用する場合、そのリリースされるモンスターは、その効果を発動する際に、適切なリリースとなるモンスターでなければなりません。

解码语者」のモンスター効果は、自身のリンク先に存在するモンスターをリリースして発動する効果となりますので、質問の状況の場合、「黯黑世界-暗影敌托邦-」の効果を適用して、リンク先に存在する相手の「暗王 普罗米修斯」をリリースして発動する事ができます。

点击翻译
2枚の「精神操作」によって、元々の持ち主が相手のモンスターを2体コントロールしている場合、その2体をエクシーズ素材として、「交血鬼-吸血鬼·谢里丹」をエクシーズ召喚できますか?

自分のモンスターゾーンにモンスターが1体も存在しない状況で、自分は合計2枚「精神操作」を発動し、それぞれの処理で、相手の「吸血鬼领主」と「吸血鬼杀手」のコントロールを得ました。

そのターン、自分はその「吸血鬼领主」と「吸血鬼杀手」をエクシーズ素材として、「交血鬼-吸血鬼·谢里丹」をエクシーズ召喚する事はできますか?

質問の状況の場合、元々の持ち主が相手となる「吸血鬼领主」と「吸血鬼杀手」はどちらも『元々の持ち主が相手となるモンスターをこのカードのX召喚の素材とする場合、そのレベルを6として扱う』方法によってレベルを6として扱い、エクシーズ素材とする事ができます。

したがって、その元々の持ち主が相手のモンスター2体をエクシーズ素材として、「交血鬼-吸血鬼·谢里丹」をエクシーズ召喚する事ができます。

点击翻译
自分のモンスターゾーンに存在する、元々の持ち主が相手のリンクモンスターを対象として「出入连接」を発動できますか?

精神操作」の『①:相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。この効果でコントロールを得たモンスターは攻撃宣言できず、リリースできない』効果によってコントロールを得た、元々の持ち主が相手の「代理龙」が自分のメインモンスターゾーンに表側表示で存在しています。

この状況で、自分はその「代理龙」を対象として、「出入连接」の『①:自分のフィールド・墓地のリンクモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主のEXデッキに戻し、そのリンクマーカーの数だけ、自分はデッキからドローする。その後、ドローした数だけ手札を選んで好きな順番でデッキの下に戻す』効果を発動する事はできますか?

自分のモンスターゾーンに存在する、元々の持ち主が相手のリンクモンスターを対象として「出入连接」を発動する事はできます。

質問の状況の場合、対象とした「代理龙」は相手のエクストラデッキに戻し、自分はそのリンクマーカーの数(=2)だけ、デッキからドローし、その後、手札を2枚選んでデッキの下に戻す事になります。

点击翻译
副语术士克拉拉与洛希卡」をリンク召喚する際に、相手が通常召喚したモンスターを素材にできますか?

自分のメインフェイズ2に「精神操作」の『①:相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。この効果でコントロールを得たモンスターは攻撃宣言できず、リリースできない』効果によって、相手が通常召喚した「僵尸男孩」のコントロールを得ました。

この状況で、自分はその「僵尸男孩」を素材として、「副语术士克拉拉与洛希卡」をリンク召喚する事はできますか?

副语术士克拉拉与洛希卡」のリンク召喚には、通常召喚されたモンスター1体が必要となります。

質問の状況のように、相手が通常召喚を行ったモンスターも、そのモンスターのコントロールを自分が得ている状態であれば、「副语术士克拉拉与洛希卡」のリンク召喚の素材として使用する事ができます。

点击翻译
天空的圣域」の適用中、自分の墓地にカウンター罠カードが存在しない状況で、自分が複数枚のカウンター罠カードをチェーンして発動した場合、「天空贤者 密涅瓦」のモンスター効果の処理はどうなりますか?

自分のフィールドゾーンに「天空的圣域」が表側表示で存在し、自分のモンスターゾーンには「天空贤者 密涅瓦」が表側表示で存在しています。

自分の墓地にカウンター罠カードが存在しない状況で、相手が「精神操作」を発動した時、自分はチェーンして「力场」を発動し、相手はさらにチェーンして「盗贼的七道具」を発動しました。自分はさらにチェーンして、「神罚」を発動しました。

この場合、「天空贤者 密涅瓦」の『①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、自分または相手がカウンター罠カードを発動する度に、このカードの攻撃力は500アップし、フィールドに「天空的圣域」が存在する場合、さらにその発動したカウンター罠カードとカード名が異なるカウンター罠カード1枚を自分の墓地から選んで手札に加える』モンスター効果はどのように適用されますか?

天空贤者 密涅瓦」のモンスター効果は、カウンター罠カードの1枚の効果処理が終了した時点でただちに効果が適用され、処理が行われます。

質問の状況の場合、まず、チェーン4に発動した「神罚」の処理によって、「盗贼的七道具」の発動が無効化され破壊された後、「天空贤者 密涅瓦」のモンスター効果が適用されます。
この時、『このカードの攻撃力は500アップし』の処理は適用されますが、『さらにその発動したカウンター罠カードとカード名が異なるカウンター罠カード1枚を自分の墓地から選んで手札に加える』処理は墓地にカウンター罠カードが1枚も存在していませんので適用されません。

チェーン3で発動した「盗贼的七道具」の発動は無効化されていますので、次にチェーン2で発動した「力场」の処理が行われ、「精神操作」の発動が無効かされ破壊された後、「天空贤者 密涅瓦」のモンスター効果が適用されます。
この時も、『このカードの攻撃力は500アップし』の処理は適用されますが、『さらにその発動したカウンター罠カードとカード名が異なるカウンター罠カード1枚を自分の墓地から選んで手札に加える』処理は墓地にカウンター罠カードが1枚も存在していませんので適用されません。

最後にチェーン処理が終了し、発動した「力场」と「神罚」は墓地へ送られる事になります。

点击翻译
精神操作」の効果によって相手のエクストラモンスターゾーンのモンスターのコントロールを得た後、相手のメインモンスターゾーンに空きがない場合、処理はどうなりますか?

エクストラモンスターゾーンに存在していた相手の「暗叛逆超量龙」のコントロールを「精神操作」の効果によって自分が得ています。

その後、エンドフェイズに「精神操作」の効果の適用がなくなり、コントロールが相手に戻る際に、相手のメインモンスターゾーンに空きがない場合、処理はどうなりますか?

精神操作」の効果によってエクストラモンスターゾーンに存在する相手モンスターのコントロールを自分が得た場合も、その後に効果の適用がなくなる際には、元々の持ち主である相手のメインモンスターゾーンへと戻ります。

その時に相手のメインモンスターゾーンに空きがない場合には、コントロールを戻す事はできず、そのモンスター(=質問の状況の場合、「暗叛逆超量龙」)は相手の墓地へ送られる事になります。

点击翻译
元々の持ち主が自分の「机怪虫·树突虫」が、コントロールが相手に移っている状態でカードの効果によってフィールドから離れた場合、そのモンスター効果を発動できますか?

精神操作」の効果によって、元々の持ち主が自分の「机怪虫·树突虫」のコントロールが相手に移っています。

この状況で、相手が「亚空间物质传送装置」を発動し、その「机怪虫·树突虫」を除外した場合、「机怪虫·树突虫」の『②:表側表示のこのカードが相手の効果でフィールドから離れた場合に発動できる。「机怪虫·树突虫」以外の「机怪虫」モンスター2体をデッキから裏側守備表示で特殊召喚する(同名カードは1枚まで)』モンスター効果を発動する事はできますか?

机怪虫·树突虫」の『「机怪虫·树突虫」以外の「机怪虫」モンスター2体をデッキから裏側守備表示で特殊召喚する(同名カードは1枚まで)』モンスター効果は、元々の持ち主がコントロールしている状態でフィールドに表側表示で存在する「机怪虫·树突虫」が相手のカードの効果によってフィールドから離れた場合に発動する事ができる効果です。

したがって、質問の状況のように、「机怪虫·树突虫」のコントロールが相手に移っている状態でカードの効果によってフィールドから離れた場合には、「机怪虫·树突虫」のモンスター効果を発動する事はできません。

点击翻译
终端世界二代」の適用中、自分のモンスターゾーンにモンスターが3体存在する場合、「精神操作」を発動できますか?

自分の魔法&罠ゾーンに「终端世界二代」が表側表示で存在し、『①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、お互いのフィールドに出せるモンスターはそれぞれ3体までになり、お互いのフィールドに出せる魔法・罠カードはそれぞれ3枚までになる』効果が適用されています。

この状況で自分のモンスターゾーンに3体のモンスターが存在する場合、「精神操作」を発動し、相手のモンスターのコントロールを得る事はできますか?

终端世界二代」の効果は、お互いのプレイヤーが自身のフィールドに出せるモンスターがそれぞれ3体までになり、お互いのプレイヤーが自身のフィールドに出せる魔法・罠カードはそれぞれ3枚までになる効果です。

精神操作」の『そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る』効果は、新たなモンスターを自分のフィールドに出す扱いではありませんので、自分のモンスターゾーンに3体のモンスターが存在している場合でも、「精神操作」を発動し、相手のモンスターのコントロールを得る事ができます。

点击翻译
相手のリンクモンスターとリンクしている自分のモンスターが、魔法・罠・モンスターの効果になった時、「星杯的守护龙」のモンスター効果を発動できますか?

エクストラモンスターゾーンに相手の「星杯龙 伊姆杜克」が存在し、その同じ縦列の自分のメインモンスターゾーンに「被星杯所选中者」が表側表示で存在しています。

この状況で、その「被星杯所选中者」を対象として相手が「精神操作」を発動した場合、自分は「星杯的守护龙」の『①:自分フィールドのリンク状態のモンスターを対象とする魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、手札・フィールドのこのカードを墓地へ送って発動できる。その発動を無効にし破壊する』モンスター効果を発動する事はできますか?


質問の状況の場合、自分の「被星杯所选中者」は、相手の「星杯龙 伊姆杜克」のリンクマーカーが指し示す先のメインモンスターゾーンに存在しているリンク状態のモンスターとなりますので、そのモンスターを対象として発動した相手の「精神操作」も、『自分フィールドのリンク状態のモンスターを対象とする魔法・罠・モンスターの効果』にあたります。

したがって、相手の「精神操作」の発動にチェーンして、自分は「星杯的守护龙」の『その発動を無効にし破壊する』モンスター効果を発動する事ができます。

点击翻译
光属性を宣言した「真龙皇 法·王·兽」のモンスター効果が適用された後、相手は裏側守備表示で存在する「天照大神」のモンスター効果も発動できなくなりますか?

自分のターンのメインフェイズ1に、自分が「真龙皇 法·王·兽」の『①:1ターンに1度、このカードのX素材を1つ取り除き、属性を1つ宣言して発動できる。ターン終了時まで、フィールドの表側表示モンスターは宣言した属性になり、宣言した属性の相手モンスターは効果を発動できず、攻撃もできない。この効果は相手ターンでも発動できる』モンスター効果を発動する際に、光属性を宣言しました。

その後、相手のモンスターゾーンに裏側守備表示で存在するモンスターを対象として自分が「精神操作」を発動しました。

この時、その対象とした裏側守備表示の相手モンスターが「天照大神」だった場合、相手は、『①:裏側表示のこのモンスターを対象とする魔法・罠・モンスターの効果を相手が発動した時、このカードを表側守備表示にして発動できる。自分はデッキから1枚ドローする』モンスター効果をチェーンして発動する事はできますか?

質問の状況の場合、光属性を宣言して発動した自分の「真龙皇 法·王·兽」のモンスター効果が適用されていますので、相手はモンスターゾーンに表側表示で存在するモンスター以外の光属性のモンスター効果を発動する事もできません。

したがって、「精神操作」の対象となった裏側守備表示の相手モンスターが「天照大神」だったとしても、相手はそのモンスター効果を発動する事はできません。

点击翻译
相手の効果の対象となった自分の魔法使い族・闇属性モンスターが裏側守備表示になっている場合、「白翼之魔术师」のペンデュラム効果を適用できますか?

自分のモンスターゾーンに「紫毒之魔术师」が表側攻撃表示で存在し、自分のペンデュラムゾーンに「白翼之魔术师」が存在しています。

この状況で、その「紫毒之魔术师」を対象として相手が「精神操作」を発動した際に、さらにチェーンして「日全食之书」が発動し、その「紫毒之魔术师」が裏側守備表示になりました。

この時、「白翼之魔术师」の『①:1ターンに1度、自分フィールドの魔法使い族・闇属性モンスターを対象として発動した効果を無効にできる。その後、このカードを破壊する』ペンデュラム効果を適用する事はできますか?

紫毒之魔术师」は魔法使い族・闇属性のモンスターですが、質問の状況の場合、チェーンして発動した「日全食之书」が適用された事で裏側守備表示になり、種族・属性を判別できない状態になりますので、「白翼之魔术师」のペンデュラム効果を適用する事はできません。
(この場合、相手の「精神操作」の効果処理は通常通り適用され、裏側守備表示になっている「紫毒之魔术师」のコントロールが相手に移ります。)

点击翻译
灰篮战斗」の効果で、『●その効果は「対象のモンスター1体を破壊する」となる』処理を適用する場合、罠カードの効果で破壊された扱いになりますか?

自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する「灰篮短吻鳄」を対象として、相手が「精神操作」を発動しました。

その発動にチェーンして、「灰篮战斗」の『①:自分フィールドの「灰篮」モンスター1体のみを対象とするモンスターの効果・魔法・罠カードが発動した時、以下の効果から1つを選択して発動できる』効果を発動し、『●その効果は「対象のモンスター1体を破壊する」となる』効果を選択した場合、「灰篮短吻鳄」は罠カードの効果で破壊された扱いになりますか?

灰篮战斗」の効果で、『●その効果は「対象のモンスター1体を破壊する」となる』処理を適用する場合、その発動のきっかけとなったモンスターの効果、魔法・罠カードの発動の際の効果処理を、対象のモンスター1体を破壊する効果処理として、処理を行います。

したがって、質問の状況の場合、「灰篮短吻鳄」を対象として発動した「精神操作」の『そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。この効果でコントロールを得たモンスターは攻撃宣言できず、リリースできない』処理を、『対象のモンスター1体を破壊する』処理として、処理を行う事になりますので、対象となっている「灰篮短吻鳄」は魔法カードの効果によって破壊された扱いとなります。
(この場合、「灰篮短吻鳄」の『①:自分のモンスターゾーンのこのカードが戦闘または魔法カードの効果で破壊され墓地へ送られた場合、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。このカードを装備カード扱いとしてその相手モンスターに装備する』モンスター効果を発動する事ができます。)

点击翻译
娱乐伙伴 变形链长颈鹿」のモンスター効果の適用後に、「娱乐伙伴 变形链长颈鹿」のコントロールが相手に移った場合、適用されている効果はどうなりますか?

娱乐伙伴 变形链长颈鹿」の『①:このカードが召喚・特殊召喚に成功した時、相手フィールドの表側表示モンスター1体を対象として発動できる。このモンスターが表側表示で存在する間、対象の表側表示モンスターは攻撃できず、効果は無効化される』モンスター効果が発動し、相手のモンスターゾーンに表側表示で存在する「捕食植物 海鳝猪笼草」が対象になりました。

その効果の適用後に、「精神操作」が発動し、「娱乐伙伴 变形链长颈鹿」のコントロールが相手に移った場合、適用されている「娱乐伙伴 变形链长颈鹿」のモンスター効果はどうなりますか?

娱乐伙伴 变形链长颈鹿」のモンスター効果は、相手のモンスターゾーンに表側表示で存在するモンスター1体を対象に取って発動し、その後、そのモンスターを対象に取り続ける効果です。

その効果の適用後に、その「娱乐伙伴 变形链长颈鹿」自身のコントロールが相手に移る場合でも、対象となっている相手モンスター(=質問の状況の場合、「捕食植物 海鳝猪笼草」)が、その効果の対象から外れる事はありません。

したがって、この場合、『対象の表側表示モンスターは攻撃できず、効果は無効化される』効果は適用されたままとなります。

点击翻译
沉默魔导剑士」の魔法カードの発動を無効にするモンスター効果の処理時に、「沉默魔导剑士」自身が裏側守備表示になった場合、どうなりますか?

自分のモンスターゾーンに表側攻撃表示で存在する「沉默魔术师 LV4」を対象として相手が「精神操作」を発動した際に、その発動にチェーンして、自分は「沉默魔导剑士」の『②:このカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、自分フィールドのモンスター1体のみを対象とする魔法カードが発動した時に発動できる。その発動を無効にする』モンスター効果を発動しました。

さらに、その発動にチェーンして、相手が「月之书」を発動し、効果を発動した「沉默魔导剑士」自身が裏側守備表示になった場合、処理はどうなりますか?

沉默魔导剑士」の魔法カードの発動を無効にするモンスター効果の処理時に、効果を発動した「沉默魔导剑士」自身が裏側守備表示になっている場合でも、魔法カードの発動を無効にする処理は通常通り適用されます。
(質問の状況の場合、「精神操作」の発動にチェーンして発動していますので、その「精神操作」の発動が無効になります。)

点击翻译
精神操作」の効果によって、相手の「破灭龙 甘多拉X」のコントロールを得た場合、エンドフェイズの処理はどうなりますか?

精神操作」の『①:相手フィールドのモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターのコントロールをエンドフェイズまで得る。この効果でコントロールを得たモンスターは攻撃宣言できず、リリースできない』効果によって、相手のモンスターゾーンに存在していた「破灭龙 甘多拉X」のコントロールを自分が得ています。

この場合、エンドフェイズの処理はどのように行いますか?

質問の状況の場合、「精神操作」の効果の適用を終了し、そのコントロールを得ていた「破灭龙 甘多拉X」を相手に戻す処理と、「破灭龙 甘多拉X」の『②:自分エンドフェイズに発動する。自分のLPを半分にする』モンスター効果の発動、どちらを先に行うかを選ぶ事ができます。

精神操作」の効果の適用を先に終了させた場合には、コントロールが相手に戻った「破灭龙 甘多拉X」の『②:自分エンドフェイズに発動する。自分のLPを半分にする』モンスター効果がそのエンドフェイズに発動する事はありません。

破灭龙 甘多拉X」の『②:自分エンドフェイズに発動する。自分のLPを半分にする』モンスター効果を先に発動した場合には、自分のライフポイントが半分になった後、「精神操作」の効果の適用が終了し、「破灭龙 甘多拉X」のコントロールが相手に戻ります。

点击翻译
魔玩具圣域」の適用中に、相手の融合モンスターのコントロールを得た場合、その融合モンスターも「魔玩具」と名のついたモンスターとして扱いますか?

自分の魔法&罠ゾーンに「魔玩具圣域」が表側表示で存在しています。

この状況で、相手のモンスターゾーンに表側表示で存在する「刚龙剑士 雾动星·强力」を対象として「精神操作」を発動し、そのコントロールを得た場合、その「刚龙剑士 雾动星·强力」も『①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分フィールドの全ての融合モンスターは「魔玩具」モンスターとしても扱う』効果によって、「魔玩具」と名のついたモンスターとして扱われますか?

魔玩具圣域」の効果が適用されている場合、その「魔玩具圣域」を発動しているプレイヤーのモンスターゾーンに表側表示で存在する全ての融合モンスターが「魔玩具」と名のついたモンスターとして扱われる事になります。

質問の状況の場合、「精神操作」の効果によってコントロールを得た「刚龙剑士 雾动星·强力」は自分がコントロールしている間は「魔玩具圣域」の効果によって「魔玩具」と名のついたモンスターとして扱われますが、「精神操作」の効果の適用が終了し、コントロールが相手に戻った際には、「刚龙剑士 雾动星·强力」は「魔玩具」と名のついたモンスターとして扱われていない状態に戻ります。

点击翻译
无底的落穴」の効果で裏側守備表示になっているモンスターのコントロールを得た場合、表示形式を変更できますか?

相手のターンに自分が「无底的落穴」の『①:相手がモンスターの召喚・反転召喚・特殊召喚に成功した時に発動できる。そのモンスターを裏側守備表示にする。この効果で裏側守備表示になったモンスターは表示形式を変更できない』効果によって、相手が召喚したモンスターを裏側守備表示にしました。

その次の自分のターンに「精神操作」を発動し、その裏側守備表示にしたモンスターのコントロールを得た場合、表示形式を変更する事はできますか?

質問の状況の場合、「精神操作」の対象とした裏側守備表示のモンスターは、「无底的落穴」の『この効果で裏側守備表示になったモンスターは表示形式を変更できない』効果が適用されていますので、表示形式を変更する事はできません。

点击翻译
自分の「药物的副作用」の効果が適用されている場合、自分は墓地の「月光红狐」のモンスター効果を発動する事はできますか?

自分の魔法&罠ゾーンに「药物的副作用」が表側表示で存在し、『このカードがフィールド上に存在する限り、相手ライフを回復する効果は、相手ライフにダメージを与える効果になる』効果が適用されています。

この状況で、自分のモンスターゾーンに表側表示で存在する「月光虎」を対象として、相手が「精神操作」を発動した場合、その発動にチェーンして墓地の「月光红狐」の『②:自分フィールドの「月光」モンスターを対象とする魔法・罠・モンスターの効果が発動した時、墓地のこのカードを除外して発動できる。その発動を無効にし、お互いのプレイヤーは1000LP回復する』モンスター効果を発動する事はできますか?

質問の状況の場合でも、「月光红狐」のモンスター効果を発動する事はできます。

精神操作」の発動は無効になり、自分のライフポイントは1000回復します。

なお、自分の「药物的副作用」の効果によって、相手は1000ダメージを受ける事になります。

点击翻译
幻影死枪」が存在する状況で、「幻影骑士团」と名のついたモンスターを対象とした「精神操作」の効果が適用された場合、ダメージはどうなりますか?

自分の魔法&罠ゾーンに「幻影死枪」が表側表示で存在しています。

この状況で、自分のモンスターゾーンの「幻影骑士团 断碎剑」を対象として相手が「精神操作」を発動しました。

その場合、対象となった、「幻影骑士团 断碎剑」はその効果処理時にコントロールが相手に移り、自分フィールドの「幻影骑士团」と名のついたモンスターではなくなりますが、「幻影死枪」の『①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、自分フィールドの「幻影骑士团」モンスターを対象とする相手の効果が発動する度に相手に500ダメージを与える』効果は適用されますか?

質問の状況の場合、結果的に「幻影骑士团 断碎剑」のコントロールは相手の「精神操作」によって相手に移りますが、その「精神操作」自体は自分のモンスターゾーンの「幻影骑士团」と名のついたモンスターを対象として発動された効果となりますので、「幻影死枪」の効果によるダメージは適用される事になります。

(なお、質問の状況の場合、「幻影死枪」の効果によってダメージを受けるのは「精神操作」を発動したプレイヤーとなります。対象の「幻影骑士团 断碎剑」のコントロールが移った事で、ダメージを受けるプレイヤーが変わる事はありません。)

点击翻译
御用皇帝」がフィールドから離れた場合、他のカードの効果でコントロールを得ているモンスターのコントロールも戻りますか?

御用皇帝」の『③:表側表示のこのカードがフィールドから離れた場合に発動する。自分フィールドの全てのモンスターのコントロールは、元々の持ち主に戻る』効果が適用された場合、「精神操作」や「强制转移」など、「御用皇帝」の効果以外でコントロールを自分が得ている相手モンスターも、コントロールが元々の持ち主に戻りますか?

御用皇帝」の『自分フィールドの全てのモンスターのコントロールは、元々の持ち主に戻る』効果が適用された場合、「御用皇帝」の効果以外でコントロールを得ている自分フィールドのモンスターも全て、コントロールが元々の持ち主に戻る事になります。

点击翻译
沙尘防护罩 -尘埃之力-」の効果で裏側守備表示になった相手モンスターのコントロールを「精神操作」で得た場合、表示形式を変更できますか?

自分の発動した「沙尘防护罩 -尘埃之力-」の『①:相手モンスターの攻撃宣言時に発動できる。相手フィールドの攻撃表示モンスターを全て裏側守備表示にする。この効果で裏側守備表示になったモンスターは表示形式を変更できない』効果で相手のモンスターが裏側守備表示になりました。

その裏側守備表示になった相手モンスターを対象に自分が「精神操作」を発動し、コントロールを得た場合、そのモンスターの表示形式を変更する事はできますか?

沙尘防护罩 -尘埃之力-」の効果で裏側守備表示になった相手モンスターのコントロールが「精神操作」によって自分に移ったとしても、そのモンスターは『この効果で裏側守備表示になったモンスターは表示形式を変更できない』効果が適用されていますので、そのモンスターの反転召喚などの表示形式の変更は、自分も行う事ができません。
(「太阳之书」など、カードの効果によっての表示形式の変更であれば行う事ができます。)

点击翻译
破坏剑-龙破坏之剑」を装備したモンスターのコントロールが相手に移った場合、エクストラデッキからモンスターを特殊召喚できないプレイヤーはどちらですか?

自分のモンスターゾーンに「破坏剑-龙破坏之剑」を装備カード扱いとして装備した「破坏之剑士」が表側表示で存在しています。

この状況で相手が「精神操作」を発動し、その「破坏之剑士」のコントロールを得た場合、「破坏剑-龙破坏之剑」の『②:このカードが装備されている場合、相手はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できない』効果によってエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できないプレイヤーはどちらになりますか?

破坏剑-龙破坏之剑」を装備したモンスターのコントロールが相手に移った場合でも、『相手はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できない』効果によって、エクストラデッキからモンスターを特殊召喚できないプレイヤーが変わる事はありません。

破坏剑-龙破坏之剑」が装備カード扱いとして装備された際の「破坏剑-龙破坏之剑」のコントローラーから見て相手となるプレイヤーが、エクストラデッキからモンスターの特殊召喚を行えなくなります。

点击翻译
同调破解」の効果の対象として、「精神操作」でコントロールを得ている、元々の持ち主が相手のシンクロモンスターを対象とした場合、処理はどうなりますか?

精神操作」を発動し、元々の持ち主が相手の「御用追缉者」が自分のモンスターゾーンに表側表示で存在しているターンです。

この状況で、「同调破解」の『①:自分フィールドのSモンスター1体を対象として発動できる。そのモンスターを持ち主のエクストラデッキに戻し、そのSモンスターの元々の攻撃力以下の攻撃力を持つ相手フィールドの表側表示モンスターを全て破壊する』効果の対象として、その「御用追缉者」を選択する事はできますか?

質問の状況のように、「精神操作」の効果によってコントロールを得ている元々の持ち主が相手のシンクロモンスターを対象として、「同调破解」を発動する事はできます。

その場合、対象のシンクロモンスターは元々の持ち主である相手のエクストラデッキに戻し、『そのSモンスターの元々の攻撃力以下の攻撃力を持つ相手フィールドの表側表示モンスターを全て破壊する』処理を行います。

質問の状況の場合、「御用追缉者」の元々の攻撃力は1900ですので、相手のモンスターゾーンに表側表示で存在する攻撃力1900以下のモンスターが全て破壊されます。
(なお、破壊されるのは、「同调破解」を発動したプレイヤーから見て相手となるプレイヤーのモンスターゾーンのモンスターです。対象のシンクロモンスターが自分・相手のどちらのエクストラデッキに戻ったかによって処理に違いはありません。)

点击翻译
既に1度効果を発動している「红莲翼龙」が、「精神操作」の効果によってコントロールが相手に移った場合、相手は「红莲翼龙」の効果を発動できますか?

『①:S召喚したこのカードがフィールドに表側表示で存在する限り1度だけ、このカードより攻撃力が高いモンスターがフィールドに存在する場合に発動できる。フィールドの攻撃力が一番高いモンスター1体を破壊する。この効果は相手ターンでも発動できる』効果を既に発動している「红莲翼龙」が自分のモンスターゾーンに表側表示で存在しています。

その後に、その「红莲翼龙」が「精神操作」の効果によって、コントロールが相手に移った場合、相手は「红莲翼龙」の効果を発動する事はできますか?

红莲翼龙」の効果は、フィールドに表側表示で存在する限り1度だけ発動する事ができる効果です。

自分が既に1度「红莲翼龙」の効果を発動している場合には、その後にその「红莲翼龙」のコントロールが相手に移ったとしても、相手はその「红莲翼龙」の効果を発動する事はできません。

点击翻译
绝望神 安提霍普」を特殊召喚する際に、「精神操作」でコントロールを得たレベル1モンスターを使用できますか?

绝望神 安提霍普」を『自分フィールドの表側表示のレベル1モンスター4体を墓地へ送った場合のみ手札・墓地から特殊召喚できる』方法によって特殊召喚する際に、「精神操作」によってコントロールを得た元々の持ち主が相手のレベル1モンスターを使用する事はできますか?

绝望神 安提霍普」を特殊召喚するためには自分のモンスターゾーンに表側表示で存在するレベル1のモンスター4体を墓地へ送る必要があります。

質問の状況のように、カードの効果によってコントロールを得ている相手のモンスターであっても、レベル1のモンスターであれば、「绝望神 安提霍普」を特殊召喚する際に使用する事ができます。

点击翻译
相手の裏側守備表示モンスターのコントロールを得た場合、「魔玩具·狂乱奇美拉」の攻撃力はどうなりますか?

精神操作」の効果によって、相手の裏側守備表示モンスターのコントロールを自分が得ました。

その場合、「魔玩具·狂乱奇美拉」の『③:このカードの攻撃力は、元々の持ち主が相手となる自分フィールドのモンスターの数×300アップする』効果はどうなりますか?

質問の状況の場合、「精神操作」によってコントロールを得た裏側守備表示モンスターも、『元々の持ち主が相手となる自分フィールドのモンスター』に含まれますので、「魔玩具·狂乱奇美拉」の攻撃力が300アップする事になります。
(他に『元々の持ち主が相手となる自分フィールドのモンスター』が存在しているのであれば、さらに攻撃力がアップする事になります。)

点击翻译
元々の持ち主が自分の「同调士」と名のついたモンスターを素材として相手がシンクロ召喚を行った場合、「同调士运送者」の効果を発動できますか?

元々の持ち主が自分の「废品同调士」が「精神操作」の効果によって、相手にコントロールが移りました。

その「废品同调士」を使用して相手が戦士族または機械族のシンクロモンスターをシンクロ召喚した場合、「同调士运送者」の『②:このカードがモンスターゾーンに存在し、このカード以外の「同调士」モンスターが戦士族または機械族SモンスターのS素材として自分の墓地へ送られた場合に発動できる。自分フィールドに「同调士衍生物」(機械族・地・星2・攻1000/守0)1体を特殊召喚する』効果を発動する事はできますか?

質問の状況のように、「精神操作」の効果によって、コントロールが相手に移っている「同调士」と名のついたモンスターであっても、戦士族または機械族のシンクロモンスターのシンクロ素材として使用され、自分の墓地へ送られたのであれば、「同调士运送者」の効果を発動し、「同调士衍生物」を特殊召喚する事ができます。

点击翻译
假魂的同化」を相手フィールドの「影依」と名のついたモンスターに装備させた場合、そのモンスターと自分の手札・自分フィールドのモンスターを融合素材にできますか?

假魂的同化」を相手フィールドの「影依」と名のついたモンスターに装備させ、『②:自分メインフェイズにこの効果を発動できる。このカードの装備モンスターを含む、「影依」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを自分の手札・フィールドから墓地へ送り、その融合モンスター1体をエクストラデッキから融合召喚する』効果によって、そのモンスターと自分の手札・自分フィールドのモンスターを融合素材とする事はできますか?

假魂的同化」を相手フィールドの「影依」と名のついたモンスターに装備させる事はできますが、「假魂的同化」の効果処理によって融合召喚を行う場合には、決められた融合素材モンスターは自分の手札か自分フィールドから墓地へ送る事になります。

假魂的同化」を相手フィールドの「影依」と名のついたモンスターに装備させた場合、その装備モンスターのコントロールを「精神操作」等の効果によって自分が得ている状態でなければ、「假魂的同化」の融合召喚を行う効果を発動する事はできません。

点击翻译
混沌壶」の効果でセットしたモンスターのコントロールを同一ターンに「精神操作」で得た場合、そのターンに表示形式を変更できますか?

混沌壶」の効果によって、相手フィールドに裏側守備表示でモンスターが特殊召喚されました。

同一ターン中に、その特殊召喚された相手モンスターを対象に「精神操作」を発動し、そのモンスターのコントロールを得た場合、表示形式の変更を行う事ができますか?

混沌壶」の効果で、そのターンに特殊召喚されたモンスターは、その時点で表示形式が決定されていますので、同一ターンに「精神操作」でコントロールを得たとしても、表示形式の変更が行えるようにはなりません。

点击翻译
自分のアドバンス召喚したモンスターのコントロールが相手に移った場合、「真帝王领域」の効果はどうなりますか?

自分のモンスターゾーンにアドバンス召喚した「暗帝 迪尔格」が存在し、自分の「真帝王领域」の『①:自分のエクストラデッキにカードが存在せず、自分フィールドにのみアドバンス召喚したモンスターが存在する場合、相手はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できない』効果が適用されています。

この状況で、相手が「精神操作」を発動し、その「暗帝 迪尔格」のコントロールが相手に移った場合、「真帝王领域」の効果はどうなりますか?

質問の状況の場合、「暗帝 迪尔格」のコントロールが「精神操作」の効果によって相手に移った事によって『自分フィールドにのみアドバンス召喚したモンスターが存在する場合』ではなくなりますので、「真帝王领域」の『相手はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できない』効果の適用がなくなります。

なお、そのターンのエンドフェイズに「精神操作」の効果の適用がなくなり、「暗帝 迪尔格」のコントロールが再び自分に戻った場合には、『自分フィールドにのみアドバンス召喚したモンスターが存在する場合』になりますので、「真帝王领域」の『相手はエクストラデッキからモンスターを特殊召喚できない』効果が再び適用される事になります。

点击翻译
エクシーズモンスターに「精神操作」を発動してコントロールを得た場合、エクシーズ素材はどこに置かれますか?

フィールド上に表側表示で存在するエクシーズモンスターを対象に「精神操作」や「敌人操纵器」を発動してコントロールを得た場合、エクシーズ素材は元々の持ち主のフィールド上に置かれたままになりますか?それとも、コントロールを得る相手フィールド上に移りますか?

フィールド上に表側表示で存在するエクシーズモンスターを対象に「精神操作」等を発動してコントロールを得る場合、エクシーズ素材もエクシーズモンスターに重ねたまま、相手のフィールド上へ移ります。

点击翻译
カード名と効果を得ている「混沌超量 冀望皇 异晶人」のコントロールを相手が得た場合、相手はどの効果を使用できますか?

自分のターンにて「混沌超量 冀望皇 异晶人」の『自分の墓地の「No.」と名のついたモンスター1体を選択して発動できる。次の相手のエンドフェイズ時まで、このカードは選択したモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る』効果を発動し、自分の墓地の「No.61 火山恐龙」のカード名と効果を得ました。

次のターン、相手が「精神操作」を発動し、その「混沌超量 冀望皇 异晶人」のコントロールを得た場合、相手はどの効果を使用する事ができますか?

質問の状況の場合、「混沌超量 冀望皇 异晶人」は「No.61 火山恐龙」のカード名と効果を得ている状態です。

この場合、「混沌超量 冀望皇 异晶人」の『次の相手のエンドフェイズ時まで、このカードは選択したモンスターと同名カードとして扱い、同じ効果を得る』効果を発動する事はできません。

なお、「混沌超量 冀望皇 异晶人」の『このカードの攻撃力は、このカードのエクシーズ素材の数×1000ポイントアップする』効果は適用されており、「No.61 火山恐龙」の『選択した相手モンスターを破壊し、破壊したモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手ライフに与える』効果の発動を行う事はできます。

点击翻译
力量供给者」の効果が適用されているモンスターのコントロールが相手に移った場合、アップした攻撃力はどうなりますか?

自分の「力量供给者」の効果が適用され、攻撃力が400アップしている「爆翼龙」を対象として、相手が「精神操作」を発動しました。

その「爆翼龙」のコントロールが相手に移った場合、「力量供给者」の効果でアップしている攻撃力はどうなりますか?

力量供给者」の効果は選択したモンスターを対象に取り続ける効果となります。

質問の状況のように、対象の「爆翼龙」のコントロールが相手に移った場合でも、「力量供给者」の効果で400アップした攻撃力は適用されたままとなります。

点击翻译
命运英雄 血魔-D」が2体存在する時に、そのうち1体のコントロールを得た場合、どちらの効果が適用されますか?

相手のモンスターゾーンに「命运英雄 血魔-D」が2体表側表示で存在しています。

この状況で自分が「精神操作」を発動し、そのうち1体の「命运英雄 血魔-D」のコントロールを得た場合、どちらの『このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターの効果は無効化される』効果が適用されますか?

質問の状況の場合、相手フィールドに存在する「命运英雄 血魔-D」の、『このカードがフィールド上に表側表示で存在する限り、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスターの効果は無効化される』効果が適用されます。
(結果的に、「精神操作」によってコントロールの移った「命运英雄 血魔-D」の効果が無効になります。)

点击翻译
精神操作」の効果によってコントロールを得たドラゴン族モンスターを対象として「龙之斗志」を発動した場合、攻撃できますか?

自分のターンのメインフェイズ1に、相手が「银龙的轰咆」の効果によって、「青眼白龙」を特殊召喚しました。

そのメインフェイズ1に「精神操作」を発動し、その「青眼白龙」のコントロールを得た場合、「龙之斗志」の『①:このターンに特殊召喚された自分フィールドのドラゴン族モンスター1体を対象として発動できる。このターン、そのモンスターは通常の攻撃に加えて、相手フィールドのこのターンに特殊召喚されたモンスターの数まで、1度のバトルフェイズ中に攻撃できる』効果を発動し、このターンのバトルフェイズに攻撃が行えるようにできますか?

精神操作」の効果によってコントロールを得たモンスターは『この効果でコントロールを得たモンスターは攻撃宣言できず、リリースできない』効果が適用されており、攻撃する事はできません。

したがって、質問の状況の場合、「精神操作」の効果でコントロールを得た「青眼白龙」を対象として「龙之斗志」を発動する事自体ができません。

点击翻译
两件套工具D&C」の装備モンスターのコントロールが相手に移った場合、装備された「两件套工具D&C」はどうなりますか?

两件套工具D&C」の装備モンスターのコントロールが、相手の発動した「精神操作」の効果によって相手に移った場合、装備された「两件套工具D&C」はどうなりますか?

两件套工具D&C」は、『自分フィールド上の「动力工具龙」または「变形斗士」と名のついたレベル4以上の機械族モンスターにのみ装備可能』な装備魔法カードとなります。

よって、「两件套工具D&C」を装備したモンスターのコントロールが相手に移った場合、「两件套工具D&C」は正しい装備対象となるモンスターに装備されていない状態となりますので、「两件套工具D&C」は破壊される事になります。

点击翻译
洗脑解除」の効果でコントロールが自分に戻ったモンスターは、「洗脑解除」が破壊された場合、どうなりますか?

相手の「精神操作」が適用されコントロールが相手に移っている、元々の持ち主が自分の「蓝宝石龙」と、相手の「堕落」の効果が適用されコントロールが相手に移っている、元々の持ち主が自分の「绿宝石龙」が、それぞれ相手のモンスターゾーンに表側表示で存在しています。

この状況で、「洗脑解除」の『このカードがフィールド上に存在する限り、自分と相手のフィールド上に存在する全てのモンスターのコントロールは、元々の持ち主に戻る』効果が適用されました。

その後に、「洗脑解除」が相手の「鹰身女妖的羽毛扫」の効果によって破壊された場合、それぞれのモンスターのコントロールはどうなりますか?

質問の状況の場合、「洗脑解除」の効果によってコントロールが自分に戻った「蓝宝石龙」は、「洗脑解除」がその後に破壊されたとしても、コントロールが再び相手に移る事はありません。

また、「洗脑解除」の効果によってコントロールが自分に戻った「绿宝石龙」は、「洗脑解除」がその後に破壊された場合、装備されている「堕落」の効果が適用されますので、コントロールが再び相手に移ります。

点击翻译
魔法カードの発動にチェーンした「巨盾守卫者」の効果処理時に、自身が表側守備表示になっている場合、魔法カードの発動は無効になりますか?

自分のモンスターゾーンに裏側守備表示で存在する「巨盾守卫者」1体を対象として、相手が「精神操作」を発動しました。

その発動にチェーンして自分が「巨盾守卫者」の『①:裏側表示のこのモンスター1体のみを対象とする魔法カードが発動した時に発動する。このカードを表側守備表示にし、その発動を無効にする』効果が発動した時に、相手がさらにチェーンして「停战协定」を発動した場合、処理はどうなりますか?

質問の状況の場合、チェーン3として発動した「停战协定」の効果処理によって、「巨盾守卫者」を含めた裏側守備表示のモンスターは全て表側守備表示になります。

その場合、チェーン2として発動した「巨盾守卫者」のモンスター効果を処理する際に、『このカードを表側守備表示にし』の処理を適用する事ができません。

この場合、『その発動を無効にする』処理も適用する事はできず、チェーン1にて発動した「精神操作」の効果処理によって、「巨盾守卫者」のコントロールは相手に移る事になります。

点击翻译
精神操作」の効果によってコントロールを得た相手モンスターが破壊され、相手の墓地へ送られているターン、「方界曼荼罗」を発動できますか?

自分が「精神操作」を発動し、相手のモンスターゾーンに表側表示で存在する「瘟疫龙」のコントロールを得ました。

その後、その「瘟疫龙」は「天罚」の効果によって破壊され相手の墓地へと送られました。

このターンに、自分は「方界曼荼罗」の『①:自分フィールドに「方界」モンスターが存在する場合、このターン破壊され相手の墓地へ送られたモンスターを任意の数だけ対象としてこのカードを発動できる。そのモンスターの攻撃力を0にして相手フィールドに特殊召喚し、そのモンスターに方界カウンターを1つずつ置く。方界カウンターが置かれたモンスターは攻撃できず、効果は無効化される』効果を発動する事はできますか?

質問の状況の場合、相手の「瘟疫龙」は自分のモンスターゾーンから破壊され相手の墓地へ送られていますが、その「瘟疫龙」も『このターン破壊され相手の墓地へ送られたモンスター』となりますので、自分は「方界曼荼罗」を発動し、その「瘟疫龙」を相手フィールドに特殊召喚し、方界カウンターを置く事ができます。

点击翻译
相手の「重炼装勇士·万溶炼金师」を対象として「精神操作」を発動し、自分がコントロールを得た場合、相手の「重炼装勇士·万溶炼金师」が装備しているモンスターを融合素材にできますか?

相手のモンスターゾーンに「重炼装勇士·万溶炼金师」が表側表示で存在し、『①:相手ターンに1度、フィールドの効果モンスター1体を対象として発動できる。その効果モンスターを装備カード扱いとしてこのカードに装備する』モンスター効果によって、「稀炼装勇士·铋巫」が装備カード扱いとして装備されています。

この状況で、自分が「精神操作」を発動し、その相手の「重炼装勇士·万溶炼金师」のコントロールを得ました。

この場合、自分は「炼装融合」を発動し、装備されている「稀炼装勇士·铋巫」を融合素材として使用する事はできますか?

また、相手は「重炼装融合」を発動し、装備されている「稀炼装勇士·铋巫」を融合素材として使用する事はできますか?

重炼装勇士·万溶炼金师」の『③:このカードが「炼装」融合モンスターカードによって決められた融合素材モンスターを装備している場合、その装備カードをその融合モンスターの融合素材に使用できる』モンスター効果は、自身が装備カード扱いとして装備している自分の魔法&罠ゾーンのモンスターカードを融合素材として使用する事ができる効果となります。

質問の状況の場合、「重炼装勇士·万溶炼金师」のコントローラーは自分となりますが、その装備カードとなっている「稀炼装勇士·铋巫」のコントローラーは相手となります。

この場合、自分も相手も、その装備カード扱いとなっている「稀炼装勇士·铋巫」を融合素材として使用する事はできません。

点击翻译
  • 相手のモンスターゾーンに存在するモンスター1体を対象に取る効果です。
  • 対象となるモンスターは、表側表示・裏側表示のどちらから選択する事もできます。
  • 精神操作」の効果が適用されたモンスターのコントロールがエンドフェイズに戻る際に、チェーンブロックは作られません。
  • 『この効果でコントロールを得たモンスターは攻撃宣言できず、リリースできない』効果も、「精神操作」の効果が適用されたターンのエンドフェイズまで適用されます。

点击翻译