上千主上的契约

上千主上的契约

ドン・サウザンドのけいやく

ドン・サウザンドの契約

Contract with Don Thousand

56673480  13005


[魔法|永续]
上千主上的契约」在1回合只能发动1张。
①:作为这张卡的发动时的效果处理,双方玩家失去1000基本分,各自从卡组抽1张。
②:双方玩家把这张卡在魔法与陷阱区域存在期间抽到的卡以及这张卡的①的效果抽到的卡持续公开。
③:这张卡的效果让手卡的魔法卡公开中的玩家不能把怪兽通常召唤。


OCG 20AP-JP058 (2017-02-11)
TCG DUSA-EN041 (2017-03-31)

手札の「天狱之王」が「正正堂堂」の効果で公開されている状況で効果を発動した場合、デッキから魔法・罠カードをセットする処理を適用できますか?

正正堂堂」や「上千主上的契约」の効果で公開されている手札の「天狱之王」が『②』の『このカードを手札から特殊召喚する。手札で公開されている状態でこの効果を発動した場合、さらにデッキから魔法・罠カード1枚を自分フィールドにセットできる』効果を発動した場合でも、デッキから魔法・罠カードをセットする処理を適用できますか?

その場合でも、『手札で公開されている状態でこの効果を発動した場合』にあたりますので、『デッキから魔法・罠カード1枚を自分フィールドにセットできる』処理を行えます。

点击翻译
上千主上的契约」の効果によって、「守护神官 马哈德」をドローした場合、そのモンスター効果を発動できますか?

上千主上的契约」の『①:このカードの発動時の効果処理として、お互いのプレイヤーは1000LPを失い、それぞれデッキから1枚ドローする』効果によって、「守护神官 马哈德」をドローしました。

この場合、「守护神官 马哈德」の『①:このカードをドローした時、このカードを相手に見せて発動できる。このカードを手札から特殊召喚する』モンスター効果を発動する事はできますか?

質問の状況の場合、「上千主上的契约」のカードの発動時の効果処理が行われ、『②:お互いのプレイヤーは、このカードが魔法&罠ゾーンに存在する間にドローしたカード及び、このカードの①の効果でドローしたカードを公開し続ける』効果もただちに適用される事になりますので、この時ドローした「守护神官 马哈德」は手札で公開された状態となります。

この時、「守护神官 马哈德」の『このカードを手札から特殊召喚する』モンスター効果を発動する事はできません。

点击翻译
上千主上的契约」のカードの発動にチェーンして、「旋风」が発動し、「上千主上的契约」が破壊された場合、処理はどうなりますか?

自分の「上千主上的契约」のカードの発動にチェーンして、相手が「旋风」を発動し、「上千主上的契约」が破壊されました。

この場合、「上千主上的契约」の『①:このカードの発動時の効果処理として、お互いのプレイヤーは1000LPを失い、それぞれデッキから1枚ドローする』効果処理はどうなりますか?

上千主上的契约」のカードの発動にチェーンして、「旋风」が発動し、「上千主上的契约」が破壊された場合、効果処理は適用されません。
(お互いのプレイヤーはライフポイントを失う処理も、ドローする処理も行いません。)

点击翻译
一时休战」の適用中、「上千主上的契约」のカードの発動を行えますか?

相手が発動した「一时休战」の『次の相手ターン終了時まで、お互いが受ける全てのダメージは0になる』効果が適用されているターンです。

この状況で、自分は「上千主上的契约」のカードの発動を行えますか?

一时休战」の効果が適用されている場合でも、「上千主上的契约」のカードの発動を行う事はできます。

『お互いのプレイヤーは1000LPを失い』の処理は、ダメージとしては扱われませんので、『①:このカードの発動時の効果処理として、お互いのプレイヤーは1000LPを失い、それぞれデッキから1枚ドローする』処理は通常通り適用される事になります。

点击翻译
上千主上的契约」が表側表示で存在する状況で、その後に「王宫的敕命」の効果が適用された場合、公開した手札のカードはどうなりますか?

相手の魔法&罠ゾーンに「上千主上的契约」が表側表示で存在し、『②:お互いのプレイヤーは、このカードが魔法&罠ゾーンに存在する間にドローしたカード及び、このカードの①の効果でドローしたカードを公開し続ける』効果によって、ドローしたカードを公開している状態です。

その後に、自分が「王宫的敕命」を発動し、『①:このカードが魔法&罠ゾーンに存在する限り、フィールドの全ての魔法カードの効果は無効化される』効果が適用された場合、公開した手札のカードはどうなりますか?

王宫的敕命」の効果が適用され、「上千主上的契约」の効果が無効化された場合、その効果によって公開していたカードは公開していない状態に戻します。

なお、その後に「王宫的敕命」が破壊される等で効果の適用がなくなり、再び「上千主上的契约」の効果が適用されている状態に戻った場合でも、公開していない状態に戻したカードを再び公開する事はありません。
(それ以降に新たにドローしたカードを公開し続ける事になります。)

点击翻译
上千主上的契约」の効果で手札の魔法カードを公開しているプレイヤーは、デュアルモンスターをもう1度召喚できますか?

相手の魔法&罠ゾーンに「上千主上的契约」が表側表示で存在し、『②:お互いのプレイヤーは、このカードが魔法&罠ゾーンに存在する間にドローしたカード及び、このカードの①の効果でドローしたカードを公開し続ける』効果によって、ドローしたカードを公開している状態です。

その効果で魔法カードを公開しており、「上千主上的契约」の『③:このカードの効果で手札の魔法カードを公開しているプレイヤーは、モンスターを通常召喚できない』効果が適用されている場合、通常モンスター扱いのデュアルモンスターをもう1度召喚し、効果モンスター扱いとする事はできますか?

モンスターゾーンに表側表示で存在する通常モンスター扱いのデュアルモンスターを、通常召喚としてもう1度召喚する事も、通常召喚になりますので、「上千主上的契约」の効果によって手札の魔法カードを公開しているプレイヤーは、通常モンスター扱いのデュアルモンスターをもう1度召喚する事はできません。
(ただし、「超二重召唤」や「特殊二重召唤」の効果によって、デュアルモンスターを効果モンスター扱いとする事はできます。)

点击翻译
上千主上的契约」のカードの発動にチェーンして、「强欲之瓶」を発動した場合、そのドローしたカードは公開しますか?

自分の「上千主上的契约」のカードの発動にチェーンして、相手が「强欲之瓶」を発動しました。

相手が「强欲之瓶」の『①:自分はデッキから1枚ドローする』処理によってドローしたカードは、「上千主上的契约」の『②:お互いのプレイヤーは、このカードが魔法&罠ゾーンに存在する間にドローしたカード及び、このカードの①の効果でドローしたカードを公開し続ける』効果によって公開しますか?

上千主上的契约」の『②:お互いのプレイヤーは、このカードが魔法&罠ゾーンに存在する間にドローしたカード及び、このカードの①の効果でドローしたカードを公開し続ける』効果によって公開するカードは、「上千主上的契约」の『①:このカードの発動時の効果処理として、お互いのプレイヤーは1000LPを失い、それぞれデッキから1枚ドローする』効果処理によってドローしたカードと、「上千主上的契约」のカードの発動時の処理が完了した後に、お互いのプレイヤーがドローしたカードを公開する事になります。

質問の状況の場合、「强欲之瓶」の効果によってドローしたカードは「上千主上的契约」の効果によって公開しません。

点击翻译
上千主上的契约」の効果によって通常召喚を行えない場合、「真龙的默示录」の効果を発動し、アドバンス召喚は行えますか?

相手がメインフェイズに、「上千主上的契约」を発動し、『①:このカードの発動時の効果処理として、お互いのプレイヤーは1000LPを失い、それぞれデッキから1枚ドローする』の処理によって、自分は「真龙的继承」をドローしました。

『②:お互いのプレイヤーは、このカードが魔法&罠ゾーンに存在する間にドローしたカード及び、このカードの①の効果でドローしたカードを公開し続ける』効果と、『③:このカードの効果で手札の魔法カードを公開しているプレイヤーは、モンスターを通常召喚できない』効果が適用されている状態となりますが、自分は、「真龙的默示录」の『②:相手メインフェイズに発動できる。「真龙」モンスター1体を表側表示でアドバンス召喚する』効果を発動し、アドバンス召喚を行う事はできますか?

質問の状況の場合、相手の「上千主上的契约」の効果によって、自分は手札の魔法カードを公開しており、『③:このカードの効果で手札の魔法カードを公開しているプレイヤーは、モンスターを通常召喚できない』効果が適用されています。

この場合、自分は「真龙的默示录」の『「真龙」モンスター1体を表側表示でアドバンス召喚する』効果を発動する事自体ができません。

点击翻译
上千主上的契约」が表側表示で存在する状況で、「旋风」をドローし、その「旋风」の効果で「上千主上的契约」を破壊した場合、自分は通常召喚できますか?

相手の魔法&罠ゾーンに「上千主上的契约」が表側表示で存在し、『②:お互いのプレイヤーは、このカードが魔法&罠ゾーンに存在する間にドローしたカード及び、このカードの①の効果でドローしたカードを公開し続ける』効果によって、ドローしたカードを公開している状態です。

その状況で、自分がドローフェイズにドローしたカードが「旋风」だった場合、『③:このカードの効果で手札の魔法カードを公開しているプレイヤーは、モンスターを通常召喚できない』効果はどうなりますか?

また、そのドローした「旋风」を発動し、「上千主上的契约」を破壊した場合、自分は通常召喚を行えるようになりますか?

上千主上的契约」の効果の適用中に魔法カードをドローし、そのドローしたカードを公開しているプレイヤーは、「上千主上的契约」の効果が適用されている間は通常召喚を行う事ができません。

質問の状況のように、「旋风」をドローした場合、『③:このカードの効果で手札の魔法カードを公開しているプレイヤーは、モンスターを通常召喚できない』効果は適用される事になりますが、その「旋风」を発動し、「上千主上的契约」を破壊した場合には、その効果によって公開していたカードは公開していない状態に戻り、『モンスターを通常召喚できない』効果も適用されていない状態に戻ります。
(自分は通常召喚を行えるようになります。)

点击翻译
  • 『①:このカードの発動時の効果処理として、お互いのプレイヤーは1000LPを失い、それぞれデッキから1枚ドローする』効果は、「上千主上的契约」のカードの発動時の効果処理です。(対象を取る効果ではありません。)
  • 『お互いのプレイヤーは1000LPを失い』の処理と、『それぞれデッキから1枚ドローする』処理は同時に行われる扱いとなります。
  • 上千主上的契约」はお互いのライフポイントが1000以上の場合でなければ、カードの発動を行う事自体ができません。また、「上千主上的契约」はお互いのデッキにカードが1枚以上あり、ドローが行える状態でなければ、カードの発動を行う事自体ができません。
  • 『②:お互いのプレイヤーは、このカードが魔法&罠ゾーンに存在する間にドローしたカード及び、このカードの①の効果でドローしたカードを公開し続ける』効果はチェーンブロックの作られない効果です。
  • 『③:このカードの効果で手札の魔法カードを公開しているプレイヤーは、モンスターを通常召喚できない』効果はチェーンブロックの作られない効果です。

点击翻译