影依兽

影依兽

シャドール・ビースト

シャドール・ビースト

Shaddoll Beast

3717252  11236


[怪兽|效果|反转] 魔法师/暗
[★5] 2200/1700
这个卡名的①②的效果1回合只能有1次使用其中任意1个。
①:这张卡反转的场合才能发动。自己从卡组抽2张,那之后选1张手卡丢弃。
②:这张卡被效果送去墓地的场合才能发动。自己从卡组抽1张。

数据库 Q&A Wiki Yugipedia OurOcg 脚本 裁定 详情(9)


OCG DUEA-JP027 (2014-04-19)
TCG DUEA-EN027 (2014-08-15)

相手が「黯黑世界-暗影敌托邦-」の効果を適用し、自分のモンスターがリリースされ墓地へ送られた場合、そのモンスターは効果で墓地へ送られたことになりますか?

相手が「魔之卡组破坏病毒」を発動する際に、「黯黑世界-暗影敌托邦-」の『②』の『1ターンに1度、自分がカードの効果を発動するために自分フィールドのモンスターをリリースする場合、自分フィールドのモンスター1体の代わりに相手フィールドの闇属性モンスター1体をリリースできる』効果を適用し、自分フィールドの表側表示の「影依兽」をリリースしました。

その一連のチェーン処理の後、自分はリリースされ墓地へ送られた「影依兽」の『②』の『このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる』効果を発動できますか?

発動できません。

黯黑世界-暗影敌托邦-」の『②』の効果を適用したことによって、効果を発動するためのコストとして代わりにリリースされ墓地へ送られたモンスターは、効果で墓地に送られたモンスターとして扱われません。

点击翻译
通行增税」の適用中、手札の「影依兽」を墓地へ送って攻撃宣言を行った場合、「影依兽」のモンスター効果を発動できますか?

相手の魔法&罠ゾーンに「通行增税」が表側表示で存在し、『①:お互いのプレイヤーは手札を1枚墓地へ送らなければ攻撃宣言できない』効果が適用されています。

この状況で、自分が「神影依·拿非利」で攻撃宣言を行う際に、手札の「影依兽」を墓地へ送りました。

この場合、「影依兽」の『②:このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする』モンスター効果を発動する事はできますか?

通行增税」の適用中、攻撃宣言を行うために墓地へ送った手札はカードの効果によって墓地へ送られた扱いではありません。

質問の状況の場合、手札から墓地へ送られた「影依兽」の『自分はデッキから1枚ドローする』モンスター効果を発動する事はできません。

点击翻译
自分がまだ通常召喚を行っていないターンに、「刚鬼 雷霆食人魔」のモンスター効果によって召喚を行う事はできますか?

エクストラモンスターゾーンに相手の「刚鬼 雷霆食人魔」が存在している状況で自分のターンのメインフェイズを迎えました。

このターンに自分が通常召喚を行う場合、1ターンに1度行える通常召喚を行ってからでなければ、「刚鬼 雷霆食人魔」の『●自分メインフェイズに通常召喚に加えて1度だけ、このカードのリンク先となる自分フィールドに手札からモンスター1体を召喚できる』モンスター効果を適用する事はできませんか?

質問の状況のように、ターンプレイヤーが1ターンに1度行える通常召喚を行っておらず、「刚鬼 雷霆食人魔」のモンスター効果を適用する事によっても召喚を行う事ができる場合、どちらの方法によってモンスターの召喚を行うかを選ぶ事ができます。

例えば、「刚鬼 雷霆食人魔」のモンスター効果を先に適用して、「刚鬼 雷霆食人魔」のリンク先に手札の「影依猎鹰」を表側攻撃表示で召喚し、ターンプレイヤーが1ターンに1度行える通常召喚によって、「影依猎鹰」をリリースし、「影依兽」を裏側守備表示でセットする、というような事もできます。

点击翻译
召唤兽 卡利古拉」のモンスター効果が「技能抽取」で無効化されている状況で、2度目のモンスター効果が発動した際に、「技能抽取」が破壊された場合、どうなりますか?

相手の魔法&罠ゾーンに「技能抽取」が表側表示で存在し、その『このカードがフィールド上に存在する限り、フィールド上の全ての効果モンスターの効果は無効化される』効果によって、自分のモンスターゾーンに表側攻撃表示で存在する「召唤兽 卡利古拉」のモンスター効果が無効化されています。

この状況で、自分が「影依蜥蜴」の『②:このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。デッキから「影依蜥蜴」以外の「影依」カード1枚を墓地へ送る』モンスター効果を発動し、その効果によって墓地へ送られた「影依兽」の『②:このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする』モンスター効果を発動しました。

この時、「影依兽」のモンスター効果の発動にチェーンして「旋风」が発動し、「技能抽取」が破壊された場合、発動した効果はどうなりますか?

質問の状況の場合、「技能抽取」が「旋风」の効果で破壊された事によって、「召唤兽 卡利古拉」の『①:このカードがモンスターゾーンに存在する限り、その間はお互いに、それぞれ1ターンに1度しかモンスターの効果を発動できず、それぞれバトルフェイズにモンスター1体でしか攻撃できない』モンスター効果が再び適用されます。

既に自分は「影依蜥蜴」のモンスター効果を発動していますので、「影依兽」のモンスター効果の発動は、2度目のモンスター効果の発動になります。
しかしながら、「召唤兽 卡利古拉」の『それぞれ1ターンに1度しかモンスターの効果を発動できず』の効果は、モンスター効果の発動が1度しか行えなくなる効果ですので、既に行われたモンスター効果の発動を無効にする効果ではありません。
したがって、「影依兽」のモンスター効果は通常通り適用されますが、それ以降、このターンに自分はモンスターの効果を発動する事はできなくなります。

点击翻译
反转重用」の効果によって、攻撃力1500以上のリバースモンスターが表側表示で特殊召喚された場合、「奈落的落穴」を発動できますか?

墓地の「影依兽」を対象として「反转重用」の『①:自分の墓地のリバースモンスターを2体まで対象として発動できる。そのモンスターを表側守備表示または裏側守備表示で相手フィールドに特殊召喚する』効果を発動しました。

その処理によって、その「影依兽」を表側守備表示で特殊召喚した場合、「奈落的落穴」を発動する事ができるプレイヤーはどちらですか?

質問の状況の場合、特殊召喚された「影依兽」は、「反转重用」の効果によって特殊召喚されていますので、「反转重用」を発動したプレイヤーから見て相手となるプレイヤー(=特殊召喚された「影依兽」をコントロールしているプレイヤー)が、「奈落的落穴」を発動する事ができます。

反转重用」を発動したプレイヤーは、その効果によって攻撃力1500以上のリバースモンスターを特殊召喚したとしても、自身で「奈落的落穴」を発動する事はできません。

点击翻译
相手フィールドに「爆裂埋伏」の効果で裏側守備表示で特殊召喚されたレベル5以上のモンスターが存在する場合、「废品巨人」を特殊召喚できますか?

相手のモンスターゾーンに「爆裂埋伏」の効果で特殊召喚されたレベル5の「影依兽」が裏側守備表示で存在する場合、「废品巨人」を『①:相手フィールドにレベル5以上のモンスターが存在する場合、このカードは手札から特殊召喚できる』方法によって特殊召喚する事はできますか?

フィールドに裏側守備表示で存在するモンスターは、レベルを確認する事ができませんので、質問の状況の場合には、「废品巨人」を特殊召喚する事はできません。

点击翻译
假魂的同化」を発動する際に、対象のモンスターと同じ属性を宣言できますか?

影依兽」を対象として、「假魂的同化」を発動する場合、『①:属性を1つ宣言してこのカードを発動できる。装備モンスターは宣言した属性になる』効果で宣言する属性を闇属性とする事はできますか?

質問の状況のように、闇属性の「影依兽」を対象として「假魂的同化」を発動する際に、闇属性を宣言して発動する事はできません。

点击翻译
黑魔导幻像」の効果が適用された「影依兽」が効果によって墓地へ送られた場合、効果を発動できますか?

黑魔导幻像」の効果が適用されている「影依兽」が、カードの効果によって墓地へ送られた場合、『②:このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする』効果を発動できますか?

黑魔导幻像」の効果によって無効化されるモンスターの効果はフィールドにて発動・適用される効果のみです。

影依兽」の『②:このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする』効果は、墓地にて発動する効果となりますので、通常通り発動し、処理を行う事ができます。

点击翻译
No.19 冷冻龙」のエクシーズ素材となっている「影依兽」が取り除かれた場合、効果は発動できますか?

影依兽」をエクシーズ素材に持つ「No.19 冷冻龙」と、エクシーズ素材がない状態の「No.61 火山恐龙」が、自分のモンスターゾーンに表側表示で存在しています。

この状況で、「No.61 火山恐龙」の『1ターンに1度、このカードのエクシーズ素材を1つ取り除き、相手フィールド上に表側表示で存在するモンスター1体を選択して発動できる。選択した相手モンスターを破壊し、破壊したモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手ライフに与える』モンスター効果を発動するために、「No.19 冷冻龙」の『自分のエクシーズモンスターがエクシーズ素材を取り除いて効果を発動する場合、取り除くエクシーズ素材1つをこのカードから取り除く事ができる。この効果は1ターンに1度しか適用できない』効果を適用し、エクシーズ素材となっている「影依兽」を取り除きました。

この時、墓地へ送られた「影依兽」の『②:このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする』モンスター効果を発動する事はできますか?

質問の状況の場合、エクシーズ素材となっている「影依兽」は「No.61 火山恐龙」のモンスター効果を発動するためのコストとして取り除かれ墓地へ送られたのではなく、「No.19 冷冻龙」のモンスター効果を適用した事によって取り除かれ、墓地へ送られています。

したがって、その「影依兽」はカードの効果によって墓地へ送られていますので、『②:このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする』モンスター効果を発動する事はできます。

点击翻译
  • 『①:このカードがリバースした場合に発動できる。自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる』モンスター効果は、「影依兽」自身がリバースした場合に、任意に発動する事ができる誘発効果です。(対象を取る効果ではありません。)
  • 影依兽」がダメージステップ中にリバースした場合でも、『自分はデッキから2枚ドローし、その後手札を1枚選んで捨てる』モンスター効果を発動する事ができます。
  • 『自分はデッキから2枚ドローし』の処理と、『その後手札を1枚選んで捨てる』処理は同時に行われる扱いではありません。
  • 『②:このカードが効果で墓地へ送られた場合に発動できる。自分はデッキから1枚ドローする』モンスター効果は、墓地で発動できる誘発効果です。(対象を取る効果ではありません。ダメージステップでも発動する事ができます。)
  • 『自分はデッキから1枚ドローする』モンスター効果は、「影依兽」自身がカードの効果を発動する際のコストとして墓地へ送られた場合には発動する事はできません。

点击翻译